ブログトップ

豆家日記

mameyap.exblog.jp

素敵なお店

飲食店に限らず。好きだなぁと思える
味だったり人だったり空間だったり
そんなお店に出会うと、『こんなお店がしたいなぁ』と思う。


つい最近、とても好きやったお店が閉店していたのを知った。
3月まで住んでたところからチャリで30分くらい。
女性の店主さんが1人でされているカフェで
緩やかな空間と店主さん、温かいバナナケーキが美味しくて
店主さんのブログをいつも見ていたのに
結婚と引越のばたばたで遠ざかってる間に
閉店のお知らせに気付かなくて・・・
いつでも行けると思ってたのです。

その後のブログには、ファンの方たちの閉店を惜しむコメントが寄せられてて
たくさんの人に愛されてたんやなぁって
それでも続けられないことがあるんやなぁ…

職場近くにある八百屋さんは
めっちゃ野菜が好きな楽しいお姉さんがこだわり満載でやってて
いつもすごく人気やったのに、突然閉店してしまってた。
つい最近の雑誌にも載ってたから、ほんまにびっくりした。

それぞれどういった事情で閉店の決断をされたかは分からない。
いい店がずっと残るとは限らないし
ずっと残る店がいい店とは限らない。
だからって、店をやりたいってゆう夢が
しゅるしゅるとしぼむ訳ではなくて

自分がどんな店をするのか、いつするのか
ってことを、また考えました。
考えるばかりでなかなか前には進まないけど
焦らず諦めず、思いを持ち続けていたいな。
[PR]
by mameyap | 2009-09-01 23:18 | 豆家食堂
<< ikuyosewing出展予定 キジムnight >>