ブログトップ

豆家日記

mameyap.exblog.jp

カテゴリ:豆家( 13 )

GW!

ゴールデンウィークですね!
5月4日(水)の豆家食堂は、祝日のためお休みです。
よろしくお願いします。

かわりという訳ではありませんが…
5月18日(水)は、夜の部も営業します!
いつものコモンカフェにて
12時~17時 昼の部
18時~10時半 夜の部です。

夜の部は、昼と同じ定食に加え
お酒がすすむおつまみもご用意します。
あわせてお酒も、ビア・ワイン・日本酒・自家製リキュールを
ご用意する予定です!

しっかり晩ごはんでも、ちょっと1杯でも。
ぜひお立ち寄りくださいね。
[PR]
by mameyap | 2016-05-02 19:42 | 豆家

2月10日五六市出店します

もう明後日ですが…

2月10日(日)、枚方 五六市に出店します。

五六市は、京阪枚方市駅~枚方公園駅間の街道沿いで開かれる手づくり市です。
一駅の間にいくつかの会場があって、多数の出店でにぎわいます。

豆家は、ジャムと焼菓子を販売します。
ジャムは、先月もご好評いただいたりんごジャム(2種類)とゆずジャム
無農薬はっさくとネーブルを使ったマーマレード
焼菓子は、バレンタインプレゼントにも使えるクッキーやケーキをご用意します。

場所は、半分より枚方公園駅寄りの浄念寺駐車場会場
「野の花」さんとの共同出店です。
[PR]
by mameyap | 2013-02-08 09:07 | 豆家

山桃の季節

d0125639_67712.jpg

前の日記から1か月以上経ってしまいました…
皆さまイカがお過ごしですか?

私は仕事に追われる日々を送っていました。
豆家資金のため、料理とは縁の無い会社で働いていますが
今年はどうやら忙しく、豆家活動がなかなかできそうにありません…
迷っていたサマーロハスフェスタも出店断念。
でもどんなお祭りか見に行きたいなぁ。


さて、そんなお仕事も最近やっとひと山越したので、
毎年恒例の山桃採りに行ってきました。

d0125639_68530.jpg場所は西宮浜の北西一帯。
跳ね橋を渡ったところにある空き地で
タッチフットボールというスポーツをやっている私。
目の前の街路樹が山桃だと気づいたのは数年前でした。
梅雨時期になると、赤い水玉がぽとぽと落ちて地面を染めます。

試しに一粒を採って食べてみると
(゚∀゚)
甘くてジューシィー!!
こんな美味しい果実が、誰にも採られずに落ちていくなんてもったいない!
ビニール袋に摘んで帰って、ホワイトリカーと氷砂糖で漬けてみました。
これが友達に大好評!

それから何年か試行錯誤して、去年コレだ!と発見したのが
泡盛・残波の白、通称ザンシロとの組み合わせ。
山桃は梅酒と違い、漬け過ぎると味が変わってまずくなるんです。
1ヶ月ほどで引き上げて、あまり長期保存せずに飲みきるのがいいみたい。
なので、少しアルコール度数が低め(25度)で、
山桃の風味を邪魔しないあっさりしたお酒がいいなぁと考えて
泡盛の中でも飲みやすくて人気のザンシロを思いついたのです。

今年もたっぷりのザンシロに漬けて、山桃酒熟成中です☆
できたら…やっぱりSINGLESでキジムnightかな?
ベランダ栽培中のゴーヤ君と一緒に出せたらいいなぁ。。


さてさて山桃採りですが、2度にわたって行ってきました。
1回目は相方のじゅうきゅ君と。SINGLESではカクテルマスターです。
せっせと山桃を摘んでる相方の元に、近所のおっちゃんが「この傘使い」と…
d0125639_6101365.jpg
壊れかけの傘、なかなかイイ働きしてくれました。

私はバイクの上に乗ってもりもりと!
d0125639_6104766.jpg
通行人もドン引き…

2回目は、湊川神社手づくり市帰りの母と。
ちょうど食べごろの山桃サン達に、母大興奮!
d0125639_6112482.jpgd0125639_6113937.jpg

この後私は車の上に乗って収穫。(前回よりグレードUP?!)
安物の車といえ『ベコッ』と音がしてびびったのですが…
「かまへん!どうせ上なんか誰も見ぃひんから!」と母。
この大ざっぱさ、親子ですわ。

た~っぷり採れた山桃、うちではザンシロ・白ワインに漬けたものと
砂糖と水で煮出したジュースを作りました。
白ワイン漬けは、今日某所で行われるパーチィでケータリングするので、
サングリアっぽく出そうかな☆
実家ではジュースを作りまくって、副産物でヨーグルトソースを作ったり
骨の髄ならぬ種の髄まで平らげてるそうです。
そこまでやったら山桃も本望だろうな^^;
[PR]
by mameyap | 2008-07-05 06:26 | 豆家

ロハスフェスタに参加しました!

d0125639_22554661.jpg

4月26日(土)・27日(日)に開催された、
ロハスフェスタに出店しました。

当日は2日間ともいいお天気。
会場はたくさんのお客さまで賑わいました。

ikuyosewingは帆布をはじめとするいつものバッグ類と帽子・服。
豆家はクッキー・ケーキ等焼菓子とジャムを用意しました。
豆家の商品はこんな感じ。
d0125639_23213245.jpgd0125639_23214754.jpg

d0125639_23221058.jpgd0125639_23275645.jpg
クッキーが4種、ケーキ類が8種、ジャムが5種。
ジャムは1日目でほとんど売れたので、2日目はこれだけ。

金曜は結局徹夜。。
友達のgomaさんが、豆家印の消しゴムはんこを作ってくれたのですが↓
d0125639_2304981.jpgd0125639_231223.jpg
これをシールにして、ジャムや焼菓子にぺたぺたぺた…
なんだかすごくイイ感じになりました!


1日めの早い時間に、
知恩寺さんでikuyosewingのバッグを買って下さった、
関西食べある記のarukiさんが来てくださいました!
arukiさん、ココに辿り着くまで会場2周くらいしはったそうです。
看板も無かったし分かりにくかったですよね…
見つけて下さってありがとうございました!
前に買っていただいたバッグをとーってもオシャレに持って下さってて…
写真撮らせてもらえばよかったです(・ω・;)
ご注文の品も、気に入っていただけたようで安心しました。
この後お友達も連れてきて下さって、豆家お菓子も買って下さったんですよね~
ほんとありがとうございました!
これからも母共々よろしくお願いします。

オサレすぎるお店達に囲まれ、最初はどうなることかと心配しましたが
豆家もikuyosewingもたくさんのお客さまにお買い上げいただきました!
販売は、うちの姉がえらいやる気を出してくれて…
実は前日の夜中3時まで、焼菓子のラッピングを手伝ってくれてたんです。
妹が徹夜で作った大量のお菓子を見て、
「売れへんかったらどないすんねやろ…」
と心配してくれてたみたいです。
ちらっと覗き見されたお客さまに、試食を勧める勧める^^;
おかげ様で、2日間で完売しました!!
まさか完売するとは思いもしなかったので
ほんとにびっくりそして嬉しかったです。

ikuyosewingは、やはり帆布バッグが人気で、
1日目でだいぶ売れてしまいました。
何人かの方にはご注文もいただいていたようです。
今回はワンピースも持って行きました。
私は洋服こそ母の技術の真骨頂やと思うんですよね。
なので、いつか手づくり市にも出してほしいなと思ってたんです。
こちらも1日目で完売。

2日目にはikuyosewingの商品がだいぶ少なくなっていたので
けっこう暇があるかなとふんだ私達。
1日目の教訓を生かし、行列ができる前の朝一に
気になっていたお店へ!

d0125639_23383648.jpgd0125639_233075.jpgd0125639_23462457.jpg
ドイツ料理のお店のソーセージ。
茹で上げた生ソーセージをフライパンでじ~っくり焼いてくれます。
かぶりつくとじゅわ~っと肉汁があふれて…
ビール!ビール!!(と心の叫び。今度は電車で来たいです。。)

d0125639_2330588.jpgd0125639_233111100.jpgd0125639_23474463.jpg

ドライカレーやフォー、えびラーメン、フルーツ瓶詰め、
ドーナツにメロンパン、イタリアンプレート…
たくさん食べたのに、急いでがっついたので
あまり写真が撮れなかったです。

2日目の終わりかけ、
ジュースを求めてシティライフさんのブースに近づくと…
d0125639_23323024.jpg

「このエコバッグに人参詰め放題で500円~!!」
人参ばっかりどないすんねや!と思いつつ
思わず参加してしまいました。。
今うちで干しにんじんやスープ用に、ちゃくちゃくと加工されてます。

食べ物ばかりではないですよ!
先日書いた、会社の先輩の奥さまのお店
Passage*さんでお気に入りを見つけました。
d0125639_01345.jpg

オッシャ~な型抜きは、どんなクッキーに使おうか、妄想がふくらみます。
白い花の飾りのゴム。活躍しそうです。
ねこはんこ。他にもカワイイのがたくさんありましたがこのこに惚れました☆
ラッピングもオッシャ~で勉強になります。

結局見れたお店は全体の1/5くらいでしょうか。
終わってみてから「あのお店、行ってみたかった」
「食べてみたかった」というのがあったので、
次回はもう少し予習して、色んなお店を覗きたいです。
写真ももっと撮りたかったなぁ。
太陽の塔も、近くで見ようと思ってたのに余裕がありませんでした。

豆家もikuyosewingも、とっても楽しく勉強になったロハスフェスタでした。
次回はどうなるか分かりませんが、できれば参加したい!
その時までには看板やホームページ…
あれもこれもやっておきたいと思うのですが、
またGIRIGIRIになりそうな私なのでした。

最後になりましたが…
豆家とikuyosewingのブースに来てくださった皆さま、
お買い上げくださった皆さま、
お声をかけてくださった皆さま、
そして主催のシティライフさま、
ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています!
[PR]
by mameyap | 2008-04-30 23:51 | 豆家

JAM

d0125639_715299.jpg

ロハスフェスタにはいくつかジャムを持っていきます。
今の季節はやっぱりいちごでしょう!
ということで、露地ものが出回る時期を待って待って…
良いいちごをゲトしました☆

d0125639_7105451.jpg
洗って水気を切りへたを取ったいちごに、
重量の35%の砂糖をまぶします。
これは市販のジャムに比べてかなり少ないし、
保存の面でも劣ると言われます。
でも私はこれが一番好きな割合で、
保存もきっちり殺菌と脱気をすれば
半年くらい余裕でもちました。

一晩置くと、いちごからシロップがじわじわ…
この中に、ジャムにとろみをつけるペクチンが含まれます。
これを強火にかけ、まめにあくを取りながら焦げないように煮つめます。
今回はこの段階でフレイバーをつけ、プレーンないちごジャムの他に
白ワイン、赤ワインとクローブ、バニラの3種も作りました。
どれもなかなか個性的です!
d0125639_7113124.jpgd0125639_7114684.jpg
あくはこんな風にわっさり出ます。
白ワインのいちごジャムにはレモンの輪切りを。
4種のなかで一番あっさり。


途中で取った『あく』は捨てずに。
牛乳を入れると美味し~いいちごミルクになります。
(ただしホットで作ると分離しちゃいます。)
ジャムを手づくりする人の特権♪
とは福田里香さんの本に書かれていたことです。

d0125639_7142428.jpgd0125639_714399.jpg
[PR]
by mameyap | 2008-04-24 07:18 | 豆家

かすてら

早いもので、ロハスフェスタまであと2週間!
試作の日々が続いています。

d0125639_22261547.jpg

どどーん!!
一番最近に作った『かすてら』
20cm四方とけっこう大きいかすてらなのですが、
これ、新聞紙とアルミホイルで型を作るんです。
作り方はとっても簡単やし、できた型は意外にも丈夫。

d0125639_23464096.jpg生地には卵を10個(卵白は8個分)使います。
8個分の卵白を泡立てると、うちの一番大きいボウルが溢れんばかりに…

ここへ卵黄、はちみつ、粉を加え混ぜ、
漉してからざらめを敷いた型へ流し込みます。


d0125639_2347780.jpg
160℃のオーブンで1時間と少し。
じっくり焼くと表面にあの茶色い部分がしっかりできます。
途中でちょっとずつ焦げ目がついてくるのですが、
1時間も焼いたらコゲコゲにならないか??と心配で
オーブンの前をウロウロしてました^^;

d0125639_23541765.jpgd0125639_22261531.jpg


卵Lサイズと比べてみました。。
しっとりした食感、卵とはちみつの味がふわっと広がります。
断面にすこしムラができたのが課題です。。
半分か1/4のサイズにしてロハスフェスタにも持って行こうと思います。
[PR]
by mameyap | 2008-04-12 22:26 | 豆家

チョコ販売@華華

d0125639_1232554.jpg



華華さんでのトリュフチョコ販売の報告です。

神戸元町の華華さんで、今年もトリュフチョコ販売をしていただきました。
今年のチョコは
紹興酒
杏露酒
桂花陳酒
コーヒー紅茶
しょうがくるみ
ブランデー
の6種。華華さんにて、こんなにかわいく販売して下さいました!

昨年のトリュフチョコ教室に参加してくださった方や
トリュフチョコを買っていただいた方が
今年も買いに来てくださったとのこと。

華華さん、買ってくださったお客さま、
ほんとにありがとうございました!
こうやって毎年買ってくださる方がいらっしゃると思うと、
頑張って来年も続けよう!と思えます。

さて、次の豆家活動についてはまた報告します。
4月にビッグイベント☆の予定です。

**********
搬入の時に、華華のホイサムごはんをいただきました。

d0125639_12335979.jpgはじめに中国茶とお餅。


d0125639_12342750.jpgd0125639_1235829.jpg春餅にはとりときゅうりを包んでいただきます。
ごまのたれがこっくりとして美味しい!
茶碗蒸しはやさしい味。


d0125639_12345070.jpgd0125639_12412984.jpgd0125639_12413958.jpg
笹の葉に包んだ蒸しご飯。豚肉がしっかり食べ応え。
蒸し餃子はぷりぷり。


d0125639_1244655.jpgd0125639_12353688.jpg
チャーシューパイ。
とろっとした甘いチャーシューが入ってます。
kumiさんのパイ、さっくさく!


d0125639_12415117.jpgデザートはチョコ杏仁とコーヒー紅茶シュークリーム。


あ~満足満腹。
春節祭中にレポートできなくてごめんなさい!
近々また飲茶のイベントを計画されてるようです。
楽しみ!
[PR]
by mameyap | 2008-02-25 12:35 | 豆家

豆家のチョコ


d0125639_12445911.jpg


豆家のトリュフチョコ、できました。

今年も、神戸南京町の華華さんで、
豆家のトリュフチョコを置かせていただきます。
まずは『紹興酒』『杏露酒』の2種。
週末には『コーヒー紅茶』『しょうがくるみ』も追加する予定です。
(できれば『ブランデー』も…)

『紹興酒』のトリュフですが、意外にもこれが合うんですよ!
私自身、中華料理やさんで飲む紹興酒はきつい感じで無理なんですが
これをチョコにするとあら不思議♪
その香りがチョコとめっちゃ合って美味しいんですわ~

『杏露酒』は、中に杏ジャムも忍ばせているので
フルーティーな香りが広がります。

華華さんでは、中国茶とトリュフのセットも出していただけるようです。
春節期間中限定の『ホイサムごはん』は
中華おこわやチャーシューパイ、チョコ杏仁などなど
美味しそうなメニュでこちらもおススメ!
(あたしは水曜納品の時にいただいてきます!ヒヒ♪)

南京町の春節祭は2/7(木)~11(月・祝)。
この間はものっすごい人で盛り上がって楽しいです。
その中でも華華のごはんやスウィーツは一番おススメですよ!
(特に女子!萌えます。)
ぜひ華華さんにもお立ち寄りください。
[PR]
by mameyap | 2008-02-05 12:45 | 豆家

あけましておめでとうございます。

2008年になりました。

昨年、思い立って始めた豆家ブログとホームページ。
全然更新できませんでしたね~
豆家の活動状況そのものでした。

今年はどれだけ豆家活動ができるでしょうか…
まだ未知数で何とも言えませんが、
1月か2月に豆家食堂を開きたいと思います。

寒いのでキジムnightで沖縄おでんを作るか
はたまた、去年のCommon Cafeでやったように
冬の食材をふんだんに使ったお料理を作るか
迷うところですが、決まったらお知らせします。

ikuyosewingの方は、抽選で当たれば京都の手づくり市へ
出店するかもしれません。
出店できたら私も焼菓子作りたいなぁ。

華華さんとのコラボや
gomanuts企画もしたいですね~

妄想ばかりが膨らみます。
が、今年ものんびりマイペースな活動になると思われマス。
どうぞ、長い目で見守ってやってください。

今年もよろしくお願いいたします。

豆家主人 P
[PR]
by mameyap | 2008-01-01 21:59 | 豆家

静岡発・美味しいお菓子とジャム

干し柿の記事に書いた、ジャム・焼菓子販売をされている方のブログを紹介します。

杜の茶菓菜


アートフリマを終え、お菓子作り熱が覚めやらず、
いろいろ調べていた時に偶然見つけたブログ。
杜さんは静岡県のご自宅工房で素材にこだわった
お菓子・ジャム作りをされています。
ジャムに使われる果物は、農園を借りて自家栽培されているものや
近くの有機栽培農家から購入されたものを使っていらっしゃいます。
粉・バターなどの材料もこだわって作っているとのこと。
これは、ぜひぜひ食べてみたいっ!ということで、
メールしてカタログを送っていただきました。

届いたカタログを見て、萌え~!!
どれもこれも美味しそうです!
ケーキはホールのみなので、迷いに迷ってフルーツケーキを注文。
(2台注文したかったけど理性を働かせて1台のみ)
ショートブレッド、ポルボローネ(ほろほろしたクッキー)、ビスコッティなどは
ブログで拝見してとっても美味しそうだったので迷わず注文。

ジャムのページを見てさらに萌え~!!
りんご・キウイ・ルバーブなど20種類以上のジャム
そして、みかん・八朔などこれまた20種類以上のマーマレード
(どちらも在庫切れはあり)
わ~わ~大興奮で選びます。。選べない。。
結局、ブログと見比べて厳選、デコポンマーマレードと黒ぶどうジャムに決定。

これは美味しいに違いない!とPセンサーを働かせ、友達にもお誘い。
友達も「安いな~美味しそうやな~」といろいろ注文。


杜さんとしばらく注文メールのやりとりをして、先週末届きました!
d0125639_17571593.jpg
かなり迅速に対応していただきましたが、タイミングが良かったのかもしれません。
なにしろお1人でされているので、時間がかかることもあるそうです。

お菓子・ジャムは丁寧に梱包され、カワイイはんこが押された封筒に、明細とメッセージが添えられていました。



d0125639_17573467.jpgd0125639_17574244.jpg友達の注文した干しりんごのケーキとパン。
パンは作れる量に限りがあるので1回につき8個まで。
素朴で美味しかったとのこと。
次回は私もパン注文したいな~



ピ注文の焼菓子たち。

d0125639_17575820.jpgd0125639_1758762.jpgパウンドケーキはどっしりと食べごたえあり(1人でいただきましたが何か)

d0125639_17581919.jpgd0125639_1842280.jpgd0125639_17584087.jpg

ポルボローネはほろっとした食感と優しい甘さ
ビスコッティは軽くさっくり
ショートブレッドもさくさく歯ざわりよく、でも1つでも十分な満足感。



d0125639_180727.jpg

ブラックベリージャムは、市販のように甘ったるくなくて、
酸味がきゅっと利いた、これまたとっても私好みなお味。

デコポンマーマレードはどんな味かな…早く開けたい。(理性が…)
そうこうしている内に、新しいジャムも作られたようです。
次回の注文も楽しみです!


杜さんブログを拝見していると、お菓子作りも含めて料理の素材や作り方について考えさせられます。。

作るものの値段とコストのバランスにはいつも頭を悩ませます。
自分の感覚で『高いなぁ』と思うものはあまり作りたくないし売りたくない。
でも、コストや時間がかかってもゆずれない自分の『こだわり』の部分は何なのか。
それは私の場合必ずしも有機や無添加では無いんですが、、、
旬のもの…その時期に美味しいものを使うこと。
ちょっとした楽しさ、わくわく感があること。
例えば、どんな味なんだろう?と食べる人の想像力を
かき立てることができるもの、見た目にかわいいもの。
そしてPらしいもの。私の身の丈に合った、素朴なもの。

今考えられるのはこのぐらいでしょうか。。
まだまだアマチュアな私ですが、自分の店を持つ時には
そのポリシーをしっかり持っていたいなと思います。
[PR]
by mameyap | 2007-12-19 18:05 | 豆家