ブログトップ

豆家日記

mameyap.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋のドライフルーツ

d0125639_2431290.jpgd0125639_243361.jpg


近所の八百屋さんが改装セールで、渋柿を半値でゲットしたのが2週間前。
干し柿にするにはちょっと熟れてましたが、皮を剥いてうちのベランダへ。
だいぶいい感じになってきました。
d0125639_265337.jpg
そろそろ取り入れて、お茶でいただこうかな。

別の八百屋さんでも、渋柿が箱で出ています。
今しか作れないものだし、惹かれる~
でも時間が・・・><;


最近とあるジャム・お菓子の製造販売を個人でされている方のブログを見つけました。
また詳しく書きますが、その方が作られている干し柿と干しりんごを見て、
うちでも作ってみたくなりました。
d0125639_273752.jpg

苦楽園のビオマルシェで有機の紅玉が安かったので、皮と一緒に干しています。
皮はアップルティーにできるかな~と。
これは買ったうちの半分で、あとの半分はピンク色のりんごジャムにしました。
暮れの元気なごあいさつにする予定です!
干しりんごは、出来上がったら上記のブログの方のように、ケーキに入れようかと。
そのままお茶請けにしても美味しそうですけどね~
楽しみ楽しみ^^
[PR]
by mameyap | 2007-11-28 02:10

レモンしごと

d0125639_7463883.jpg

レモンジャムを作りました。

最近、国産のレモンがよく出回ってますね~
ジャム(マーマレード)は皮を果汁で煮るので、
防カビ剤などの付いた輸入物では作れません。
なので、和歌山へ旅行に行った時、
国産レモンの選外ものが袋に詰まって100円!とかで売ってた時、
喜び勇んで買って、ジャムとレモンピールを作ったのでした。

このレモンジャム、それだけをトーストに塗ったのではちと酸っぱい。
ハチミツを一緒にかけたり、ヨーグルトにつけたりのほうが合ってるみたい。
一番好評やったのは、ハチミツと一緒にお湯に溶かしたホットレモン。
冬場はあったまって、ほっとします。
今回は、一緒に作ったかぼすジャムと水切りヨーグルトをスコーンに添えてみました。
水切りヨーグルトはクリームチーズのあっさり版みたいでパンやスコーンに合います!


ジャムは、福田里香さんの本に載っていたお手軽なほうの作り方で。

d0125639_7512562.jpg

レモンをよく洗って、まるごと(!)1時間茹でます。
皮に傷などが付いてたらダメですが、こうすると皮が柔らかくなると同時に、
中の実がとろとろになって、ペクチンも出るとのこと。
日が経って黄色くなっちゃったかぼすも一緒に茹でました。

その後水に浸けて2時間アク抜き。
半分に切って実と種をかき出し、ざるに押し付けて果汁・実を取り出します。
この時、皮に付いてる白い部分は入れないように。
入れるとだいぶ苦くなっちゃいます。(←失敗談…)

皮に残った白い部分もスプーンでこすり取ります。
残った黄色い皮を刻んで果汁・砂糖と一緒に煮詰めて出来上がり。


今までは皮だけ剥いて何度も茹でこぼしてあくを抜き、
実はひと房ずつ取り出す…みたいなやり方だったので、断然ラク!
でも、今回はレモンの苦味がだいぶ出すぎちゃったので、ご自宅用決定です。
(前回とても気に入ってくれた友達にあげようと思ってたんだけどね…)
このやり方でできるならとっても楽なので、もう一度リベンジしてみようと思います。

柚子も出回りはじめたので、柚子ジャム・柚子ピールにも挑戦したいな☆
[PR]
by mameyap | 2007-11-27 07:52

夕暮れメリケンパーク

d0125639_1125768.jpg

またまたお礼&ご報告遅くなりました。

先日は、神戸ビエンナーレ・アートフリマのikuyosewing&豆家にお越しいただき、ありがとうございました。
いろんな楽しいこと・素敵なこと・びっくりすることがあって、早く日記に書きたいと思っていたのに、なんとデジカメを実家に忘れてしまいました…(ToT)

なので取り急ぎお礼まで。
詳しい報告は後ほどさせていただきます。
[PR]
by mameyap | 2007-11-09 01:12