ブログトップ

豆家日記

mameyap.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キジムnight

8月18日豆家食堂に来て下さった皆さま、ありがとうございました。

仕事を半休取って臨んだ豆家食堂
前日までの準備もしてるし…
と高をくくったのが甘かった
始まってすぐにバタバタに。
いっぱいお待たせしちゃって、接客も余裕がなかったです。
反省…

でも
たっくさんの方が来て下さり、楽しい時間でした。
ありがとうございました。

次は9月4日(金)、いつものおうちごはんな豆家食堂をします。
まだまだ暑いので夏のものを。
デザートは何にしようかな…
[PR]
by mameyap | 2009-08-21 23:25

ただいま。

d0125639_17594768.jpg


沖縄から無事帰ってきました。

嫁になって初めての帰省。
行く前の少しの緊張とは裏腹に
たーっぷり遊んできました。
素敵な場所にもたくさん行けたので、
また日記に書きたいと思います。

d0125639_1893433.jpgd0125639_18102228.jpg


オット実家の庭に生っていたゴーヤーにナーベラー
オクラや島バナナをたくさんいただいてきました。

d0125639_1812841.jpg


やんばるに行った時に特産のパイナップルやマンゴー、
ドラゴンフルーツやパッションフルーツもゲットしましたよ!
旬のパイナップルが、すごーく甘い!

そして、牧志市場ではスーチカーやてびち、そばなど仕入れました。
18日の豆家食堂ではたくさんのメニュを考えています。
ニュー泡盛も仕入れました。楽しみです!

d0125639_18134087.jpg

[PR]
by mameyap | 2009-08-16 18:14 | 豆家食堂

梅しごと2009

d0125639_1154345.jpg

今年も梅しごとを一通り。

まずは、古城の青梅で、定番の梅酒と梅シロップ。
ビール党のうちではなかなか減らない梅酒…
なのに、毎年作ってしまう。
いつの日か、この○年ものの梅酒を、私のお店で出せたらいいなと思ってます。

d0125639_1154285.jpg

梅シロップで作るジュースは、暑い時に飲むと
すごーく体に効く気がする。
冷凍しておいた梅と砂糖を交互に入れるだけで
シロップがしみ出てきます。


それから、完熟南高梅で梅干しと梅ジャム。
今年は4Lと2Lのものをモリッと仕込みました。
塩漬けする前にちょっと失敗したので、どーなるかと思ったけど、
無事、モリモリ梅酢が上がってきました。
d0125639_1154336.jpg

梅全部が浸かるくらいになったら、赤紫蘇の準備。
d0125639_1154276.jpg

洗った紫蘇を、すり鉢で塩もみもみ。
あくを捨て、白梅酢でもみもみしたらきれいな赤い汁ができるので
これを漬け梅に入れて、梅雨明けを待ちます。
土曜の頃、3日ほど干してできあがり。

d0125639_1154325.jpg


晴れが続くとの予報やったから干し始めたら…
雨ー!(ToT)
半生の仕上りになるかしら。

ジップバックで漬けるやり方は、クウネルで梅干し名人が紹介してました。
大きな容器がなくてもできるので、狭い我が家に向いてます。

今年は2.5kg漬けました。1/3くらい潰れちゃったけど…
メニュに梅和えが増えそうです。

こんなに嬉しそうに作ってる私ですが
2年ほど前まで、梅干しは一切食べれませんでした。
食の幅が広がるのは嬉しいけど、
これが大人になる(老けるに非ず)ってことなのか~と思うと
ちょいとフクザツ^^;

さて、完熟梅で梅ジャムも作りました。
よく熟れた梅を何度か茹でこぼして皮と種を取り、
砂糖を入れていい具合に煮詰めたら出来上がり。
香りと酸味がとても強い。
ヨーグルトによく合います。
カマンベールチーズと一緒に食べるのも、とっても美味しい☆
料理の隠し味にも使えるんじゃないかとたくらんでおります。
d0125639_1154330.jpg

[PR]
by mameyap | 2009-08-11 11:54

沖縄の夏野菜

d0125639_8202098.jpg

沖縄から届いた荷物には、ゴーヤーやナーベラー、バナナ…
これみんな、オット実家の庭で採れたとのこと。
バナナは2週間ほど追熟させて食べます。
甘さの中に少し酸味があって、香り高くて
今まで食べた中で一番美味しい!

d0125639_8202087.jpgd0125639_8202068.jpg

ゴーヤーはちゃんぷるー、酢の物、おかか和え、白和えなどに。

ゴーヤーちゃんぷるーは自己流で作ってたけど
テレビで巨匠が作っているのを見てから
より美味しいものを求めて研究中。
自分で言うのもナンですが…けっこう腕を上げとります^^v

d0125639_8202014.jpgd0125639_8202059.jpg

ナーベラーは今まで味噌煮にばかりしてたけど、最近はお浸しがおきに。
食感はとろり、口当たりさっぱりで
生姜のおかげかナーベラー特有の青臭さが気になりません。
茄子と一緒に茹でて、つけ汁にひたすだけ。
つけ汁は、しょうゆ・酢・砂糖各大さじ1とお出し50ccを煮立て、
冷ましておろし生姜とシークヮーサー汁を加えたもの。
ナーベラーと茄子から水分が出て、ちょうど良い味になります。
どちらかだけで作っても美味しいと思う。
ナーベラーは体を冷やす効用があるそうで、
たまにむしょうに食べたくなるのは、
体からのサインなのかなぁと思います。

送られてきたゴーヤーとナーベラーを食べきった頃…
また荷物が!

d0125639_8202078.jpg

今度は野菜の他に、石垣のパイナップル、マンゴー、
シークヮーサーやサーターアンダギーも!

来週には沖縄へ帰ります。
この夏は沖縄食材&料理づくしになりそうです^^
[PR]
by mameyap | 2009-08-07 08:20